登場人物紹介

 

主人公

河野 貴明(Takaaki Kohno)

 

本作の主人公。このみとタマ姉とは幼馴染。親友はタマ姉の弟、雄二である。性格は女性が苦手で結構奥手なほう。ただ鈍いだけかもしれないが…それとは逆に雄二はナンパしまくったりと積極的。二人で足して2で割るとちょうどいいのだろうが…

柚原 このみ(Konomi Yuzuhara)

 

貴明、雄二の幼馴染。貴明より1つ下である。そのため妹みたいな存在。雄二からはちびすけと呼ばれている。本当は貴明の事が好きなのだが鈍い貴明はなかなか気づかない。タマ姉のことが大好きで貴明と雄二は嫌そうな顔や態度をするのだがこのみだけは別。両手を挙げて喜ぶ。

料理は得意というわけでもなく苦手というわけでもない印象。カレーはおいしいがこのみが作った弁当は失敗作だったので…。

妹の理想像的存在である。

小牧 愛佳(Manaka Komaki)

 

クラスの副委員長。のち委員長に就任する。本人は嫌そうだが案外そうでもなさそう。図書委員の仕事もやっている。物事を頼まれると断れない性格。なんでも頼まれるので困ることもあるようだ。ちなみに貴明同様異性が苦手のようで苦手同士で最初は苦労する。のちお互い克服して仲のよい関係になる。書庫に秘密基地を所持している。

愛佳には妹がいる。面倒見のいいお姉さんやっているようだ。

お昼のお弁当はあーんをするなど意外と大胆なことをすることもある。

十波 由真(Yuma Tonami)/長瀬 由真(Yuma Nagase)

 

愛佳の親友。ちなみに貴明とは何も関係ないのだが、あることをきっかけに知り合う…というか敵視するようになる。どこへ行っても勝負を挑んでは負け続ける悲劇のヒロイン。罠を仕掛けては自分が罠にはまったりとドジも目立つ。なぜ貴明にそこまで勝負を挑んでいるのかはゲームをしてからのお楽しみ。おとなしい愛佳に対して由真は活発だ。だがそれは表の顔だったり…。本当の由真は…

由真の面白いところは食事終了後にお皿をボウリングみたいに投げまくって食堂のおばちゃんにしごかれるところか…。

向坂 環(Tamaki Kousaka)

 

貴明の幼馴染のお姉さん。雄二のお姉さんでもある。貴明や雄二にとって招かれざる姉御である。

性格は女なのに子ども時代はガキ大将で今は番長みたいなカンジだ。ちなみに環を慕う3人組も登場。なんと同じ学校に転入してくるではありませんか。いちばんのミソは雄二と環対決か。

ちなみにお弁当でこのみとタマ姉の選択肢での反応も面白い。

笹森 花梨(Karin Sasamori)

 

ミステリ研会長。貴明を謀略にはめて陥れる悪魔?というわけでもないか…

断りに行こうとする貴明にハプニング発生でやむを得ずミステリ研に正式入部することになる。タマゴサンドが大好きで貴明が買ってくればとられる&あげる立場になるのである。

意外と子どものようなところがある。UFO探しとかツチノコとりとかオールマイティに不思議探しを堪能している。

ちなみにそのミステリ研の部員数は花梨と貴明の2名のみ。

ルーシー・マリア・ミソラ(Lucy Maria Misora)

 

謎の宇宙人?

公園で倒れている?るーこを発見して知り合う。

摩訶不思議な能力を持っていて猫のニャーが流された時に魔法らしきものを使用して助ける。このときから貴明は宇宙人ということを信じるようになる。

おもしろいのは地球に対して征服しようとすることか…。

本名はルーシー・マリア・ミソラなのだがるーこきれいなそらと本人は言う。

ちなみに貴明の事をうーと呼ぶ。

草壁 優季(Yuki Kusakabe)

 

謎の人物。なぜ夜に学校にいるのかは謎。

でも水族館でデートしたりできるなど外に出られないわけではないようだ。

だがそのデートも夕方。どうやら昼間現れるということを知らない?らしい。

優季の存在は謎で貴明は以前会ったような気がするのだが思い出せない模様。このみとも関連があるのか?ストーリーに乞うご期待!

姫百合 珊瑚(Sango Himeyuri)

 

珊瑚と瑠璃は双子。珊瑚のほうが姉。

瑠璃と性格は反対でおっとりまったりとしている。IT関係に強くメイドロボの製作に関係するなど超がつくほどの天才少女。

貴明と出会ってからすぐ抱きついてきたり大胆なこともする。そのおかげで瑠璃から敵視されるようになるのだが…。ちなみになぜか珊瑚と瑠璃は関西弁をしゃべる。

姫百合 瑠璃(Ruri Himeyuri)

 

瑠璃の双子の妹。大人しい瑠璃とは違って活発。仲むつまじい珊瑚をみて貴明を敵視するようになる。意外と大胆な仕返しをしてくることもある。素直に謝らない。瑠璃は家事が得意。普段は瑠璃が家事をしていたのだがそれを気遣う珊瑚がメイドロボイルファを招く。それから二人の関係が壊れ始める。

素直になれない瑠璃だが次第に貴明に対しても心を開いていく。

瑠璃の口癖はどすけべ、えっちーとかそんなカンジか。

戻る